« 広島3連戦 | トップページ | 阪神またまた負け »

2006年8月24日 (木)

広島に3連敗

今日の阪神ー広島は、
2-3で逆転負けです。
1回表に2アウトから、シーツが、
左中間ソロホームランを打ち、1点を取り、
6回表には、1アウト、1・3塁から、
濱中がレフトタイムリーヒットを打ち2点目を取り、
8回表までは、2-1で勝っていました。
けれど、8回裏に0アウト1塁から、
前田にライト2ランホームランを打たれてしまい、
2-3と逆転負けです。
先発ピッチャーが安藤で、8回裏から、ウイリアムスから、
久保田に交代したけれど、
怪我から復帰して、まだまだ、本調子でわないじゃないかと思います。
もっと、調子の良い、JFKのトリオのピッチングが見たいです。
中日も、昨日と今日もヤクルトに負けているので、
広島に勝って、差をちじめる事が出来なくて、とても残念だし、
悔しいです。
明日からは、甲子園で巨人との3連戦です。
とにかく勝って、中日とゲーム差をちじめてほしいです。

« 広島3連戦 | トップページ | 阪神またまた負け »

コメント

くーーうっ!
3連敗なんですかー。
中日も負けていたんだったら
差を縮めるチャンスを逃がしたってこと?
なんか1点差での負けが多いですねー。
大丈夫、明日は勝ちます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島に3連敗:

« 広島3連戦 | トップページ | 阪神またまた負け »